FC2ブログ

最近の様子:山菜2

今日は裏の里山にカタクリの写真を撮りに行こうと思っていたのですが
朝から雨でお昼に急に晴れて暖かくなりどうしようか小一時間ほど悩んでいたら
急にまた土砂降りに。優柔不断な自分に感謝です。

というわけで昨日は暖かく雨も降って新たに出てきたものもあるので
それらを追加しつつ今日もご紹介。
エンレイソウ
まだ葉に包まったままのエンレイソウ。
根の付近には毒がある有毒植物ですが地上部だけを良くアク抜きすれば
食用になるそうなので試してみる予定です。

オオウバユリ
"奴"にも少し似た色合いのオオウバユリの新芽。
筒状の面白い形で出てきます。根をユリ根として、また葉を食用とします。
勿体無くて根は食べられません。

モミジガサ
今日見たら出てきていましたモミジガサ。
こちらではシドケと呼ばれています。葉がもみじの形をしているのが特徴的。
個人的に大好きで好きな山菜。シンプルにおひたしが一番。

ミヤマイラクサ
栽培している場所がちょっと危険な場所なのであまり見に行ってませんでしたが
確認したら出てきていました、ミヤマイラクサです。こちらではアイコと呼ばれています。
茎や葉にはヒスタミンを含むとげがあり刺さると鋭い痛みが走ります。
茹でるとこの棘はなくなって非常に美味しい山菜になります。
こちらも個人的に大好きな山菜。同じくおひたしで。

トウキ
去年道の駅で大きな株が2つ入って(購入時は1つだと思ってました)200円ほどで売ってたので
2つばかり購入したトウキです。根がセロリのような独特の強い匂いを放ってます。
根が薬用とのことですが葉も食べられるようなので今年試してみる予定です。

オニユリ
その繁殖力の強さからもはや雑草と化してしまっているオニユリ様。
毎年大量のムカゴ爆弾を投下してくれますorz
根をユリ根として食用になります。ほくほくしてなかなか美味しいものです。

スミレサイシン
スミレサイシンも顔を出し始めてきました。
スミレの中でもかなり大型になり、最大の特徴は葉より先に花を咲かせます。
葉、花、茎はおひたしで、根は摩り下ろしてとろろのようにして食べます。

ニワトコ
かなり早い時期から葉を展開し始めるニワトコ。
葉は微妙に臭いにおいがありますが茹でると気にならなくなり
むしろ独特のうまみに変わるようにも思います。
しかし大量に食べるとおなかを壊すのでほどほどにしなければなりません。

ヤマグワ
ヤマグワ(だと思われるもの)です。毎年裏の里山には果実の成るヤマグワがあるのですが
確認したところ新芽がそっくりなので恐らくヤマグワだと思います。
果実はもちろん、やわらかい新芽や若葉も食用になります。食べたことはないんですけどね。

モミジイチゴ
ここら辺からはもはや山菜ではなくなってきました。
木苺の一種のモミジイチゴの花が咲いていました。山ではいたるところに見られます。
夏にはオレンジ色の果実をつけてなかなか美味しいです。

トウグミ
勝手に生えてきてものすごい勢いで成長したグミです。粒粒模様が可愛い。
でも渋みが強く加工向けの果実で残念ながら今年切る予定です。

フサスグリ
去年親が買ってきたフサスグリ。子供の頃山で食べたのが懐かしかったんだそうな。
去年果実をつけた後力尽きたかのように葉っぱがなくなったので心配したのですが
元気に葉を出し始めました。今年もすっぱい果実を味わえそうです。



HP一気に更新しようとすると永遠にできなさそうなのでちょこっと更新しました。
山野草といいながら樹木ばかりが増えるのはいかがなものか。
スポンサーサイト



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして。

cocotteさん。こんばんは。履歴からお邪魔しました。
芽吹きの写真・・・春ですね~!
切り花として知っているお花が、
地面に生えている様子を見てなんだか感動しました。
また更新楽しみにしています!

ご訪問ありがとうございます

greteaさんはじめまして。コメントありがとうございます。
私自身も色々な草花が出てくるこの時期とても楽しく感じています。
生け花なさっているんですね、すごいです。
こちらは草花を見るとまず食べられるかどうかを考えてしまって(´Д`;)ヾ
そちらのblogにもちょくちょく遊びに行かさせてもらいますので
今後ともどうぞよろしくお願いしますね。
プロフィール

cocotte

Author:cocotte
宮城県在住
2X歳 ♂

ホームページ



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク